プロフィール

こう

Author:こう
頭で考えるよりも
眼でみるよりも
身体の声を
きいてみたい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
みちあそび1
1月28日、「みちあそび」を見に行く。

去年ちょっとしたことからたまとみかに出会う。
ピアノとヴィブラフォンのユニットだ。
音であれ物であれ、何かを創ること、創る人に対して
興味をもたないわけにはいかない。
クオリティーとか趣味の違いを脇におけば、
そういう人たちは多分ごまんといて、
その中で自分が出会える人など、ごく一部にすぎない。
そのなかで共感をもてる人に会えたら、
ものすごい幸運なんじゃないかと思う。
きっかけがあったらこまめに行くようにしているのは
そんな思いがあるからだ。
行ったからどうかなるというものではない。
でも、行かないよりはよほどいい。

初めて聴いたのはホテルのラウンジバーのようなところで、
決して音楽が主役になる場所ではなかったが、
幸運を感じるには十分だった。
それから何度となく聴いている。
これからどうなっていくかはもちろんわからないが、
聴けるうちは聴き続けていこう、そんな気になっている。

「みちあそび」を知ったのも、いくことにしたのも、
そんなたまとみかとの縁繋がりだ。
「みちあそび」を中心になってつくりあげたのがたまとみかの
みかさんで、たまとみかが音をつけている。

(これは長くなりそうなので、何日かに分けてかくことにします。
写真は、今回の「みちあそび」をみかさんと一緒に中心になって
つくりあげたもう一方の主役、三角芳子さん作のタペストリーです。)

#写真のっけていいか確認とってなかったので削除しました。


| 2006/01/30(月) 00:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。