プロフィール

こう

Author:こう
頭で考えるよりも
眼でみるよりも
身体の声を
きいてみたい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
少しだけ遠回り
今朝仕事に向かう途中、産卵間近な腹の大きな大蟷螂がいた。
コンクリートの橋の上だ。まわりに土はない。
このままだと駄目だろうと思って、捕まえて手のひらで包んで
仕事場に向かった。
逃げようともがく様子を掌に感じながら、逃がす場所を考えていた。
考えたが仕事場までの道のりに、まとまって草木の生えている場所はない。
指の隙間から、緑色の三角形の頭についている大きな眼がこちらを
見ていた。
他に思い当たる場所はない。駅の方向へ引き返して、川沿いの土手の叢のなかへ
放り込むようにして放してやった。

卵嚢から垂れ下がるようにしてたくさんの子蟷螂が出てくる様子が頭をよぎる。
そう言えばあんな小さな蟷螂が、生きている虫を捕まえて育ってゆくなんて、
一体どんな虫を捕まえているんだろう。
奇跡だな。成虫になれるなんて奇跡だ。いま掌の中にいたのは奇跡なんだ。

赤信号が青に変わる。
蟷螂を放すために引きかえしたのとは別の道を通って、仕事場へ向かった。

未分類 | 2007/10/31(水) 01:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。