プロフィール

こう

Author:こう
頭で考えるよりも
眼でみるよりも
身体の声を
きいてみたい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
受胎告知
一応行っておこうかね。

一応なんて言ったら、レオナルドくんに失礼かしらん。

ま。でも。気分はどこまでも一応。

多分今みても、なんていうこともないだろうと思う。

並んでたら帰っちゃおう。

・・・どこかで並んでいることを期待している様子。


ならんでない。

待ち時間ゼロ。


やられました。

一応来ておいてよかった。


いろいろここがどうだとかあそこがどうだとか、

鑑賞のための予備知識のようなビデオなんかも

ながされていたが、そんなことはどうでもいいので。


緻密さ。ゆるみのなさ。   を、味わって帰る。


もうひとつの拾い物だったのは、国宝展示室の鳥獣戯画。

あのおなじみのうさぎとカエルの相撲の場面が見られます。

カエルがうさぎの耳くわえてます。

これも改めて

 すげー

っと、ガラスに思わず鼻の先をぶつける。

これ、下書きとかないんかしらん。

まさか一発?




未分類 | 2007/04/14(土) 00:46 | Trackback:(0) | Comments:(2)
レオナルド君は、桜満開のときにいったせいか
外までは並んでなかったよ。
みんな花見のほうが受胎告知より大事だもの。
それでも慣れない人ごみに負け、
息子くんはガラ空きの国宝展示室で
レオナルドの何倍もすごしていたよ。
私も新訳古事記を読んでいるので
鉾とか、銅鏡とか、おもしろかった。
http://ameblo.jp/shorin/entry-10029801589.html
2007/04/15 日 23:23:45 | URL | がるばんぞ #M2dX3iR6編集
なんでまた。というのもへんだけど、自分のなかに
古事記を読むきっかけになるようなことってあるかな?思いつかん。
あたしは読むものが手元になくて、ついうっかりまた
指輪を読み始めてしまった。

東博の展示方法が変わって、それがいいのか
わるいのか。
展示方法以外にもいろいろ変わってる。
せせこましくなった。
けどそんなこととは関係なく、常設展もなかなか
あなどれないのは前から。閉館間際にとびこんで
特別展だけ特急で見てまわるってのはもったいないんだけど、
でも余裕もっていくと東博だけでぐったりしてしまうのであった。
2007/04/16 月 23:46:10 | URL | こう #Euok.cyE編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。