プロフィール

こう

Author:こう
頭で考えるよりも
眼でみるよりも
身体の声を
きいてみたい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
それで、やっぱり同道者求む
それで、日曜美術館なんだが、最後の15分は開催中の
展覧会の紹介に当てられている。

その中にDAF(Digital Art Festival)というのがあった。

実はこれ、その前の日に横浜にある芸大の新港校舎の
OPEN STUDIO を見に行った時にチラシがおいてあったのだが、
そのときは
 
 「ふん。デジタルカ」

ってなもんで、気に留めることもなかった。
ところが紹介されていたものを見入るとあまりデジタル
臭くなさそうだ。
ともかく行ってみることにする。

行ってみたらなってしまった。
Xマンワタナベ。
20061205233203.jpg

これも、実はこれ、なんだが。
その前の週にTAP2006という取手の町おこしイベント?を見にいった
ときにも出ていて、そこでプチエピソードがあったのだった。
作家の後輩だというお手伝いの女の子に顔を覚えられていて、
なんか見覚えがあるなどといわれてしまい、ちと恥ずかしい
ような照れくさいような。

白く見えるのは万歩計。スーツは救命胴衣のような構造に
なっていて、着てから空気を入れると身体を締め付けるように
密着する。中にバイブレータが仕込んであって、身体の
動きを反映して、バイブレータが振動する。
とことばで書いても、たぶんわからない。
惜しいね。
妙にたのしそうなのはそういうわけです。
これ着てトイレ行ったらどうだろう?

惜しむらくは、これ着ていっしょに

 ぬはははははははははははー

と笑うやつがいないことだ。そうじゃないかね?
それで、やっぱり同道者求む。

もうひとつ。
20061205233214.jpg
Xマン Lens
ブキミです。
でもそれだけじゃない。
でもこれって、デジタルじゃないよねぇ・・・とは言わないで
おきました。

Xマンについてはこちらにちょいっと紹介されてます。

 http://www.nhk.or.jp/digista/review/060617_review.html

こんな番組しりませんでした。BS見たいぞ。


shapes and colors | 2006/12/08(金) 23:04 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。