プロフィール

こう

Author:こう
頭で考えるよりも
眼でみるよりも
身体の声を
きいてみたい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ロシアの絵本
今日上野の国際こども図書館に行ってきた。
ロシアの絵本の展示をやっているのは、以前
東博に特別展を見に行った時ポスターを見て
知っていたんだけど、こんど時間のあるときに
なんて思っているうちに今日までずるずる。
今日も東博に行ったついでに寄ったら、あぶない
あぶない、今日までだった。

見逃さなくてよかった。
ロシアについて何を知っているというわけでも
なく、ただ漠然と芸術とか美術とかに
関して、すごく豊かな国だというイメージを
持っているぐらいだけど、その思いを今回の
展示を見て、改めて確認。
一度まとめて読み直してもいいかも。

安藤忠雄が改築を手がけた旧帝室図書館の建物も
いい。出来上がったときエントランスの部分だけを
見て、変なのにしたなーと思っていたけど、中に
はいってみて、見直しました。
古い建物を、新しくくっつけた部分がぶち壊しに
していなくて、うまく支えてる感じ。
目の前が藝大の敷地で、視覚的に余裕があるのも
いいのかも。

いい歳こいたおじさんがひとり行くのは抵抗がない
とはいわないけど、こんど絵本読みに行ってしまおう。
日々徒然 | 2005/09/18(日) 21:47 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。